スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- 区切り 区切り - 区切り - 区切り

Facebookを見てね!

ブログのアップ全然してなくて
ゴメンナサイ。

近況はFacebookでアップしてるので
興味のある方は、こちらでご覧下さい。
https://www.facebook.com/atsushi.nagatani.3

- 区切り 17:20 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

新感覚な梅酒

先日、日本酒を仕入れついでに
と天気も良かったので若狭へドライブ

ドライブ先で立ち寄った道の駅で出会ったのがコレ。

紅映梅(べにさしうめ)という若狭産の梅を使い、氷砂糖なしで漬けた甘くない、自然の酸味だけの味わいの梅酒らしいです。

男の梅酒は38度(゚〇゚;)

女の梅酒は20度(*^。^*)

ひとくちめは、皆さん
思わず声を上げてしまいます!(☆。☆)

身を持って体験しにきてみてくださいね(^_-)-☆

- 区切り 19:08 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

新入荷ワイン

久しぶりに
おーっ!と、うならされたワインに出逢いました(^_^)/

きっかけは昔からの御常連、M氏から。

カリフォルニア ナパバレーの
ダックホーンビンヤード
メルローとカベルネソーヴィニヨン

少々お高いですが、素晴らしい出来栄えです。

- 区切り 19:56 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

ジン!グルベール♪メリークリースマース♪♪

ジン ジン ジングルベル♪
ジン ジン ジングルベル♪
メリー クリースマース♪

季節はずれで、ごめんなさいm(_ _)m

昔、森高千里がジンのCMで歌ってましたねー(*^。^*)

なんで今頃?
と思うでしょ!?

先日、ジン好きのお客さまがお越しになって、
タンカレーTENジンが大好きで
近所で見つけられないから、
わざわざ京都まで飲みに行ってたけど、やっと見つけた!
と喜んで頂きました。

それでは!
ということでジンメニューを増やしたからなんです(^_-)-☆

最近は増え過ぎた酒種類を縮少傾向にしていってたんですがね(^_^;)

レギュラーのジン達と、
ニューカマーは
タンカレーTENの1Lボトルと

イギリスはシェットランド産
ブラックウッズの
ビンテージドライジンです。
現行のジンの中では、最高アルコール度数の60度です。

この二種類は冷凍庫に眠ってるので、
キンキンに冷えたジンを
キューッとノドに流し込んでやってくださいヾ(≧∇≦)

- 区切り 19:15 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

新年度

はなさびも、
新年度に入りスタッフの新旧交代がありました。

長年頑張ってくれた三名が卒業です(>_<)

完全に戦力だった三名が一気にいなくなるのは正直痛手です。
が、学校卒業して資格試験も合格して自分達の描いていた希望の道に羽ばたいていくのだから喜んで送ってあげたいです(*゚▽゚)ノ

そんな一人から、お手紙を頂きました。
ともかからです。
入ってきたときは、飲食初めてで
こいつ大丈夫かいなー?と、
正直あきれ果ててたけど、
後輩も入ってきて主力として立たなアカンようになってきてからは徐々に風格が出てきたねー。

社員旅行に行ったときも、
みんなが寝に行っても最後まで自分のアカンとこ、悩みを延々朝方まで語って
どうしたらいいか相談してくれてました。
どんなアドバイスしたか忘れたけど、
自分が理解して直したいと思う気持ちを持ってたら、
必ず成長すると。
ちゃんとその通りになりました。

手紙を読んで、そんな成長振りを感じさせてもらい、
ボクもスタッフをしっかり育ててあげられて、
社会のために貢献する人間を世に輩出できたことを誇りに思うし、
すごくいい勉強させてもらいました。

ありがとう!ともか
元気な振る舞いで、あなたのまわりが元気になれる素敵なナースになってくれー(*´∀`)

- 区切り 20:57 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

とあるBAR のお話




面白いショートマンガを戴きました。

身近にあるような気がして・・・
絶妙な観察力!
(笑)が止まりませんヾ(≧∇≦)

- 区切り 08:22 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

お約束の名物巡り

淡路島へは、

明石海峡大橋を渡らないと行けません。

その両岸の名物を喰らって参りました。

明石と言えば、
大好物のタコちゃんでーす(*⌒▽⌒*)

淡路島サイドでは、
東浦の道の駅に売っている、

タコの姿焼き!

まるまる一匹を豪快にプレス焼きします。

本州サイドでは、
もちろん、明石の玉子焼、

明石焼!でございます。

明石に行くと、いろんな明石焼の店があって食べ歩きするんです。
が、味がビミョーに違います。

女将とボクのオシ店は、
珍しく一致して、「甘党の店 たこ磯」でした。

まだまだ、行けてない店があるので回り続けてみます。

あ、魚の棚の有名な明石焼屋で
テレビ番組のロケしてました。

3田村邦彦さんと知らないアイドル系?の娘でした。

なんて、番組でしょうね〜?

- 区切り 10:49 区切り comments(1) 区切り trackbacks(0) 区切り

春を感じる旅

の、予定でしたが、

前線の通過に当たってしまい、
突風と豪雨、その後の激寒で春を感じるどころではありませんでした(T_T)

1ヶ月振りの連休を頂き淡路島へ
会員制のリゾートマンションの無料宿泊体験に行ってきました。

ビーチサイドのナイスなロケーション、海水浴には向いてないだろうけどウインドサーフィンにはいいゲレンデかも(^_-)-☆

波の音が心地いい部屋でした。

素泊まりなので、部屋にはキッチンが付いてるので自炊も出来ますが、せっかくなので淡路の旬を味わいに定評のある和食屋さんで夕食を戴きました。

淡路の海鮮でおまかせコースです。
味もさることながら、器の美しさに感動して酒がすすんで、酔っ払ってしまいましたー(´ー`)

淡路島の日本酒を合わせみたのですが、力強すぎて料理が霞んでしまい、
淡路玉葱焼酎が気になって試してみたけど、ピリリとシャープな味でおとなしめの味付けには合わせにくくて、
結局、東北の浦霞本醸造がまろやかな舌触りがピッタリきました。

後で聞いたのですが大将も浦霞が一番好きで、よく呑んでるとのこと。納得!!

- 区切り 19:14 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

手作り鮒ずし品評会

あくまでも、プロの出品はございません。

お商売で販売されてる鮒ずしは、参考出品です。

エントリーは29品で、採算度外視でこだわりぬいて造ったものばかりで、商品では味わえない個性ある逸品揃いです!

全員で一次予選を行い、勝ち抜いたものを選ばれた六人の審査員が順位を決定するシステム。

その審査員に、なんと!初参加にもかかわらず、「はなさび」の女将が選ばれました(゚〇゚;)

主催者の方が、はなさびのホームページを御覧になり、女将のプロフィールを読んで選んで頂いた、とのこと。

ありがたき、しあわせ(o_ _)o

今回で、十回目の開催ということで、さすがにヤバッ!ってのはありませんでした。

今回優勝した鮒ずし
度素人のボクの感想としてなんですが、
何かが突出してる訳じゃなく、非常にバランスがとれていて、他のものより旨味成分が抽出されていて、まるで昆布〆したかのような味わいが感じられました(゚o゚;

素晴らしい醸し映えでございます<(_ _)>

会場で面白かったのは、全ての出品者が
やっぱり自分が造ったのが一番や!
と、自慢話をしてくれること(笑)

そして、この会のもうひとつのお楽しみが、
琵琶湖ならではの普段お目にかかれない珍味中の珍味を食せること。
出てきたのは、ビワマスの刺身、燻製、そして卵の醤油漬け
この卵の醤油漬けの旨いこと旨いこと(´ー`)
イクラには出せないプチプチ感があって、秀逸の珍味でした(^_^)b

希少なものなので、再び出会えるかどうかのシロモノです。


睡眠時間を削っての出席でしたが、
楽しく、いい出会いもあり、大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。

こんな機会をつくっていただいた、K氏に感謝します。

次回もぜひ参加したいと思います(^_-)-☆

- 区切り 08:56 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

小浜島トリップ

小浜島にもウインドサーフィン目的で渡りました。

クラブメッド石垣島から車で40分で石垣港へ、
石垣港から高速船で40分で小浜島です。

ここには、クラブメッドのような賑やかさはないけど、
のんびりした自然と、八重山タイムが全身で感じることが出来ます(´ー`)

この日は風もマイルドで、リラックスなウインドサーフィンが出来ました。

三線の音色を口ずさみながら、

花の歌詞を替え歌に、

風は〜な〜がれて、どこどこい〜くの〜♪

はぁーきもちエエーヾ(^v^)k

- 区切り 19:13 区切り comments(0) 区切り trackbacks(0) 区切り

+ 1/14PAGES + >>